スタッフブログ

5点差の完敗

先日、個人的に応援しているサッカーJ2の町田の試合を観ました。相手はここ数年間、直接対決では負けなしと相性の良いの金沢でしたが・・・なんと1-6の完敗でした。
5点差に6失点と、サッカーではちょっと珍しいくらいの負け方で、試合後に泣き崩れるサポーターの姿もありました。選手もみんな呆然とした様子でした。

サッカーで大量得点差での惨敗、ちょっと嫌な?思い出が蘇ってきた(笑)ので書きますね。
私は少年時代に地元のサッカークラブに入っていました。公式戦にはほとんど出ることが無かったのですが、珍しく先発フル出場した試合で0-5で負けた記憶があります。相手は地元の強豪、私を含めチームメイトは連戦で疲労状態の中、私は左のディフェンダーで出場しました。試合中のことはほとんど覚えていないのですが、ボールに触ることすらできなかったという印象だけが残っています。そういえば紅白戦で0-8で負けたこともあったかなあ。この時は左サイドの攻撃的なポジションでしたが、チャンスは1回もありませんでした。

当時の記憶と今回の記憶、どちらのほうが悔しいかと言われると断然少年時代のほうですね。これは精神的に成長したからなのか、当事者と傍観者の違いなのか・・・。

少し気が早いですが

3月も中旬になりましたね。少し気が早いですが、あと少しで桜がきれいな季節になりますね。

今日、日本気象協会が最新の桜前線を発表したそうです。ニュースによると全国的に平年より少し早く開花する予報になっているようで、最短では福岡県と愛媛県の宇和島で来週月曜日(18日)、東京都内はちょうど1週間後の21日になるとのことです。満開となるのは太平洋側で3月30日~4月4日、入学式には少し早いくらいの時期になりそうですね。

さてそんな桜と言えば、お花見。みなさんお花見に行く予定はありますか?かく言う私ですが、いまのところお花見に行く予定はありません。ここ数年はほとんど行っていないような気がします。昔の記憶を思い起こしてみると、印象に残っているのは錦帯橋ですね。まだ西日本に暮らしていたころ、家族で山口県の錦帯橋に行った記憶があります。東京からは少し遠いですが、桜の時期以外に行ってもオススメの場所です!

そういえば関東の桜の名所をあまり知らない気がするなあ。予定を立てる前に調べることから始めるとしますか。

Dドライブ

「Dドライブの容量が一杯になってるから見て」と言われて私の手元に1台のパソコンが。
昔の世代のWindowsならディスクのクリーンアップをすればある程度の容量を確保できたものですが・・・
Windows10ではOSが勝手に最適化とクリーンアップをしてくれるらしく、そう簡単にはいきませんでした。

私もパソコン方面のプロではないので、ここはプロにとGoogle先生に聞いてみると、どうやらバックアップでドライブが占領されている可能性が高いようで。
問題のパソコンも色々見た結果バックアップでDドライブが占領されていました。
バックアップは外付けの記憶装置にでも移すとして、早めに容量を開けることにしましょうか。

n枚目の切符

今年も春の18きっぷシーズンがやってきました。

春・夏・冬と年3回発売される18きっぷ、今回のシーズンも1枚買ってみました。18きっぷを使った旅行が好きな私はこの切符を中学生のころから何度も利用しています。今回買った18きっぷで通算何枚目になるか自分でもわかりません。去年は春と夏の2枚使いましたし、それ以前も年2枚は使っていると思います。中学と高校の頃はだいたい夏休みと冬休みに旅行に行っていたので夏と冬のシーズンに使っていました。大学入学以降は春と夏が多い気がします。

さて、今回の18きっぷですが、この土日に使う機会があり、もう2日分使ってしまいました。あと2日分使う事は決まっているのですが、残り1日分だけまだ決まっていません。金券ショップで売るのは味気ないので、来週の休みにでも関東近辺のどこかに行こうと思っています。今の時期ならどこに行くのが良いでしょうかね。現状全くのノープランです。

ダイヤ改正前の時刻表を買いそびれてしまったので、家に帰ってネットの路線図でも見て決めましょうかね。

蛍雪の功 ~サイドストーリー~

先日、お昼時に新宿区の某難関私立大学の前を通りかかったのですが、学食が開いていたので入ってみました。
この時期は一般入試の時期ということもあって、受験生の親御さんのような人も多くいました。

近年、首都圏の大学は合格者を絞っていることもあって、合格者は1教室あたりで数人・・・と相当ハイレベルになっているようですね。
例にもれず、この大学は募集人員比の倍率で各学部軒並み10倍を超えているようです。
さて、そんな大学入試会場を前に、試験が無事終わることを祈っている親御さんの気持ちや如何に。
おそらく、受験生本人以上に緊張し、平常心を保っていられないことでしょう。何せ試験会場に入ってしまえば何もできないわけですから。
そういったわけで、普段の大学の学食の雰囲気とは打って変わって、試験会場以上に試験会場のようなピリリとした空気感に包まれていました。

競争が激化しているのは大学入試だけでなく、高校入試、中学入試、小学校の入試・・・と「入試」と名の付くもの全てが激化している今日この頃です。
まだ若い、10代の子供達にはあまりにも酷すぎるのではないか、なんて言う見方もあるようですが、親御さんの心身にとっても厳しいものがあるでしょう。

メインストーリーである受験生たちの蛍雪の功なってほしいのは言うまでもないですが、サイドストーリーの蛍雪も成ってほしいものです。

天敵がやってきた!

早くも2月も半月が過ぎました。そろそろ人によっては辛い季節になってきますね。花粉です。

かく言う私も幼いころから花粉症、もし全国のスギやヒノキを花粉の出ない木々に植え替える人が現れたら神として崇めるでしょう(笑)。
今週の月曜日ごろから鼻の調子が悪いなと思っていたら、ついに発表されました「東京都内でスギ花粉の飛散開始が確認」の文字列。
なんと飛散開始は2月の11日だったとのことで、私の鼻の調子が悪くなった日と見事に一致しております。
これは気象庁の観測器と同じ精度を誇る鼻を称えるべきか、少量の花粉でやられてしまう鼻を労わるべきか・・・。

そんな私の花粉症対策ですが、毎年特にしていません。
マスクが嫌いなこと、薬で日中眠たくなるくらいなら鼻が詰まっていた方がまだ楽な気がすること・・・などいろいろな理由で特に抗わないことにしています。
とはいっても、よっぽど酷くて耐えられない年には耳鼻科に行って薬の力を借りるのですが。

最近は眠たくならない花粉症の薬も作られているし、今年はどうしようかなあ・・・。でも花粉症の薬の副作用で夜な夜な悪夢を見続けるのもなあ・・・。
しばらくは様子を見ることにしましょう。

雪の予報

週末は雪の予報ですね。なんと最高気温は2℃というからおどろきです。
5cm~10cmの積雪も予想されており、交通機関にも乱れが出そうですね。16時ごろの情報では明日朝9時ごろから18時ごろまで雪ということで、日中も寒くなりそうです。

さて、そんな雪と言えば去年の1月頃にも大雪が降りましたね。私の近所では20センチ近く積もり、関東でもこれほど積もるんだなと驚いた記憶があります。
私の実家は年に数回程度うっすらと雪が積もる程度のところなので、雪道には慣れていたつもりだったのですが、去年は一度転びそうになりました。雪道もブランクがあると転びそうになってしまうのですね。

今週末、何センチ積もるかわかりませんが、皆様お怪我だけはしませぬよう。

恵方巻のサイドメニュー

さて、明後日2月3日は節分ですね。節分とは立春の日の前日のこと、ご存知の通り邪気が現れやすいので悪霊払いの行事をする日です。
節分の日に食べるものと言えば恵方巻、鰯などいろいろありますね。余談ですが、恵方巻って実は最近の文化らしいですね。Wikipediaを覗いてみたら80年代の後半に広島のコンビニ店員が仕掛けた戦略が発端だと書いてあって思わず「えぇ~本当かよ…」と口走ってしまいました。

そんな恵方巻ではなく、今日は節分そばのお話です。私は西日本の出身、完全なうどん文化圏で蕎麦にはほとんど無縁の生活をしています。
あるとき生粋の関東人に「そばを食べるなんて年越しと節分くらいだよ~」なんていう話をしたら「節分にそばなんて食べるの?」という返事が。どうやら節分そばはそんなにメジャーな文化ではないようです。もともと節分そばは年越しそばだった、みたいな話は長くなるので割愛しますが、ネットで調べてみると「現在でも出雲地方に節分にそばを食べる風習が残っている」みたいな書き方がされていました。いや、そんなにローカルな文化ではないはず…。実家(出雲とは無縁)の近所のスーパーには”節分そば”コーナーみたいなものが節分前後にできていた微かな記憶があるんだけどなあ。

ちなみに京都出身の知人に聞いてみると「”節分そば”とは言わない気がするけど、恵方巻とそばを食べる気がする」と言われました。
節分そばの真実やいかに。

受験シーズン

早いもので年が明けてから1ヶ月が経とうとしているではありませんか!
そんな今の時期は受験シーズンですね。センター試験も終わり、2月頭からは私大の入試が本格化しますね。
他方、中学受験も今が佳境といった感じでしょうか。

つい先日、母校のホームページを見ていると「今年も無事入試が終わりました!」という記事が出ていました。
今年も多くの受験生が私の母校を受験したことでしょう。私の時代、といってもそんなに昔ではないのですが、当時は受験生が1000人を超えていました。私の受験番号は、はっきりとは覚えていないのですが1050番くらいだったような気がします。そんな母校も今や受験生が1000人を切ったようで、当時の私の受験番号と同じ番号の受験生すらいなくなってしまったようです。相変わらず人気は衰えていないようなので、純粋に子供たちが減っているということでしょうね。寂しい限りです。

すでに合格発表も終わり、入学手続き真っただ中という感じでしょうか。中学・高校の6年間で大きく羽ばたいていってほしいものです。

紅茶な話

先日、いつものようにネットサーフィンをしていると・・・「紅茶はインフル予防に良い」なんていう記事が。中を読むといかにも科学的根拠がありそうな内容のものでしたが、その手の専門家ではないので真偽のほどはわかりません。ざっとスクロールしただけですし、まあ、ネットの内容なんて闇雲に信じてもいいことないですからねえ。

それはいいとして、写真を見てふと思った、「久々に紅茶が飲みたい」。

ということで近くのスーパーで25杯分150円くらいの安い紅茶を買ってきました。お湯を沸かして濃いめの紅茶を作って飲むと・・・美味しい!
すごく個人的な話ですが、緑茶と紅茶は濃いめが好みなんです。

と、久々の一杯を楽しんだのはいいのですが、翌朝ちょっと胃もたれしているような気が。因果関係はわかりませんが、前夜に飲み食いしたもので日頃から飲み食いしないものは紅茶しかないんですよね。やっぱり紅茶が原因かな?まだ20杯以上分家にあるので、ちょっとずつ胃腸にも慣れてもらうことにしましょうか。

  • 物件カタログ
  • お客様の声
  • スタッフブログ

Facebook

Company

有限会社ドラゴン・ヒル

有限会社ドラゴン・ヒル

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3丁目1-8
原・中山ビル3F
tel : 03-6715-6262
fax : 03-3716-6265
東京都知事 (3) 第85520号

学芸大学・目黒・世田谷でのマンション・デザイナーズマンションなどの賃貸物件探しといえばプレッサントホームへ!

プレッサントホームは学芸大学にある不動産屋さんです。目黒区を中心とする賃貸物件、デザイナーズマンションだけでなく、世田谷区の賃貸物件や二人入居可の賃貸も多数扱っております。熟練の不動産経験を持つスタッフが、お客様の理想のお部屋を探してくれます。東横線の学芸大学大学や目黒・ 世田谷での賃貸物件探しは、安心のプレッサントホームへ!

Fudousan Plugin Ver.1.5.3