仲介と買取の違い

一般的に不動産やマンションを売却する際には、「仲介」と「買取」の2種類の方法があります。

仲介とは、不動産会社があなたの不動産やマンションを買い取るわけではなく、あくまで売りたいあなたと買いたい買主をスムーズに結び付ける事を言います。
売主のメリットとしては、一般的に市場価格で売れるので金額的に高く売れるということが言えますが、デメリットとしては、売却まで時間がかかる場合があります。

買取とは、その名の通り、不動産会社があなたの不動産やマンションを買い取ることを言います。
その場合、不動産会社は買い取った後、リフォームなどをしてその売却物件の価値を高めて再販売する事で利益を得るのが通例です。
売主のメリットとしては、売却までの時間がかからないという事が言えますが、デメリットとしては、仲介で売却するよりも金額が安くなります。

したがって、時間がかかっても少しでも高く売りたい方は、「仲介による売却」をお勧めします。
反面、「周囲に知られたくない」・「生活しているところを他人に見せたくない」・「短期間で換金したい」・「買い替えの為あまり時間がない」といったご事情のお客様は「買取による売却」をご検討下さい。

  • 仲介の場合は、不動産業者が間に入り買主を探します。
  • 買取の場合は、査定を行った不動産業者が直接買取ます。
  • 物件カタログ
  • お客様の声
  • スタッフブログ

Facebook

Company

有限会社ドラゴン・ヒル

有限会社ドラゴン・ヒル

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3丁目1-8
原・中山ビル3F
tel : 03-6715-6262
fax : 03-3716-6265
東京都知事 (3) 第85520号

学芸大学・目黒・世田谷でのマンション・デザイナーズマンションなどの賃貸物件探しといえばプレッサントホームへ!

プレッサントホームは学芸大学にある不動産屋さんです。目黒区を中心とする賃貸物件、デザイナーズマンションだけでなく、世田谷区の賃貸物件や二人入居可の賃貸も多数扱っております。熟練の不動産経験を持つスタッフが、お客様の理想のお部屋を探してくれます。東横線の学芸大学大学や目黒・ 世田谷での賃貸物件探しは、安心のプレッサントホームへ!

Fudousan Plugin Ver.1.5.3